就活・転職
PR

【就活・転職】しんどい…不安…メンタル崩壊を防止!悩みを解決してより良く生きよう

【就活・転職】しんどい…不安…メンタル崩壊を防止!悩みを解決してより良く生きよう
nep-555
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

新卒でアパレル業界大手→国内デザイナーズブランドを経て、未経験からWEBデザイン業界へと転職。
一見するとちょっとオシャレな経歴に見えるかも知れませんが、就活はしんどかったです。

悩める就活、転職活動中のあなたのメンタルが少しでもラクになるように。
きっとこんなことがあなたのしんどいの原因!というものを私の経験からピックアップしました。

しんどい気持ちを知る私だからこそ提案できる打開案。

一緒に『しんどい』を一つずつ潰して、メンタル崩壊を防ぎましょう。

あわせて読みたい
【履歴書・職務経歴書】自己PRが『書けない』→『書ける』にするステップアップガイド
【履歴書・職務経歴書】自己PRが『書けない』→『書ける』にするステップアップガイド
スポンサーリンク

正解がわからない 応募先に悩むあなたへ

自分にとって大切なことってなんだっけ?
悩みすぎて「就職すること」だけが目標になってしまっていませんか?

なかなか決まらないと焦りが募って辛いですよね。
とりあえず動いてみる『行動力』も大切ですが、自分の価値観にもしっかり向き合ってくださいね。

パソコンの前で項垂れる男性

方向性をハッキリさせよう

何を基準に会社を選ぶのかが明確でないと決め手がなく悩むことになります。

  • 会社のマインドに共感できる
  • 挑戦し続けられる環境
  • 好きなもの(ブランド)を作っている
  • 会社の立地が◎(繁華街or家近など)
  • プライベートとのバランス(残業時間20H以内、完全週休2日制)

上げ出すとキリがないのですが、大切にするポイントはさまざまですよね。

ちなみに昔の私は『バリバリ経験を積める環境』を求めていました。
でもそんな環境の会社にいざ入ってみると、過酷すぎて自分の価値観が変わりましたが…

めっぷ
めっぷ

やってみもせずに諦められへん性格やったからこれは必要な経験でしたわ。

無謀な挑戦に覚悟ができない?

新卒で就活中の方に多いかも知れませんが、夢追い人(昔の私のように)の場合は好きなだけ挑戦するのをおすすめします。

自分の好きなこと、やりたいことに突き進む気持ちはとっても大切です。
そしてずっと持ち続けられる気持ちでないこともあります。

私自身もアパレルでやり切ったことは自分の財産になりましたし、やらないよりやる方がダンゼン良いです。

かんぱくん
かんぱくん

自分が思ってるより自分には価値があるかも知れへんしな。

めっぷ
めっぷ

昔の会社の同期にも学校では応募すること止められたけど自分の意思で応募して入社できたって子おった。

何が大切かわからない迷子状態

あれもこれも大切に感じたり、はたまた働ければどこでもなんて思ってませんか?

大切なことが多すぎる人も大切なことが無いと思っている人も一度立ち止まって考えましょう。

『大切なこと』が見えないなら『嫌なこと』を軸にしてください。

  • 通勤電車が苦痛→リモートワークや車通勤が可能な会社
  • 家に帰ってクタクタなのは辛い→残業が少ない会社
  • スキルが上がらない不安が怖い→社員教育や新規事業などに熱心な会社

考える視点を変えて自分の価値観をクリアにしていきましょう。

【金銭的不安】退職してから就活する場合

在職中に上手くタスク管理やスケジュール管理ができるに越したことはないのですが、気持ちを落ち着かせて就活をしたいと考える方もいますよね。

私もそうでした。自分の性格的にキャパオーバーになりそうだと判断して退職後に集中して取り組みました。

ケータイで預金を確認する女性

みるみる減る預金額…募る不安

退職してから一番不安になるのが『お金』です。

私も貯金をしていたとはいえ一人暮らしで、実家から野菜が届くわけでもない生活は不安との戦い。

計画的に退職した私も漠然とした不安にさいなまれました。

かんぱくん
かんぱくん

月々に最低限必要なお金を“見える化”しとく必要がありそう…

めっぷ
めっぷ

その通り。逆に余裕があったら不安も感じにくいってこと。

かんぱくん
かんぱくん

ぼくは毎月あるだけ使ってるからな〜

めっぷ
めっぷ

若いうちはそうなりがち!ちょっとずつ改善していこな!

【失業保険】使えるものは使っていこう

一社目を退職した際は知識が乏しかったのと、すぐ再就職する気満々だったので使わなかったのですが、『失業保険』が出るなら使った方が良いです。

就活が長引いたとしても入ってくるお金があればかなり救われます。

「お金がなくなったらバイトすれば良い」という考えもありますが、それでは会社を辞めて就活をしている意味が薄くなってしまいます。

就活に集中できる環境のために使えるものはどんどん利用しましょう。

あわせて読みたい
【失業保険|体験談】認定日までの流れとスケジュール|自己都合の場合
【失業保険|体験談】認定日までの流れとスケジュール|自己都合の場合

お祈りメールにメンタルがやられる

不採用の通知なんて見たくないものですよね。

人間性を否定されたわけではないのにやっぱり悲しくなってしまうものです。

パソコンでメールをチェック

強強(つよつよ)のメンタルはおまじないで叶える

私自身も未経験でWEBデザイナーを目指した時はかなり落ちました。

『もうこのままどこにも必要とされないのでは…』と不安になったものです。
でも、半端な準備で応募したわけではなかったので自分の中では納得感がありました。

そこで『なるほどね!縁がなかったのね!残念♡』と思うようにしました。

もちろん本当に思っていなくて良いです。心で唱えて次に進むおまじないのようなもの。

強強メンタルはみんなが持っているものではありません。
上手く切り替える癖を付けるのがラクになる方法です。自分のことを上手くコントロールしてあげましょう。

休む(遊ぶ)ことは悪いことではない

今がつらくて頑張れない時は一度休んでしまうのを恐れないでください。
根を詰めすぎては心身ともに疲れてしまいます。

『平日5日間がんばったから週末は友人と出掛けよう。』そんな切り替えが大切です。

『仕事もしてないのに遊ぶなんて…』と自分を追い込まず、頑張った自分をしっかり評価して休ませてあげましょう。

スケジュール管理が苦手

退職してから就活に専念できる場合はそれほどスケジュール管理が難しくないでしょう。

ですが学生さんや働きながら活動する方、バイトやパートをしながらという方もいらっしゃいますよね。

そんな忙しい方にはやはり『エージェント』の活用がおすすめです。

スケジュール管理ができない女性

やりとりはお任せできる

応募したい企業が本命であればあるほど、緊張しませんか?

私はエージェントが扱っていない求人にも応募をしていたのですが、メール一通送るのにもめちゃくちゃ気を遣いました。

(((この文章で漏れなく伝わるだろうか…誤字脱字は…)))

何回も何回も読み直して『、』『。』のバランスや接続後が気になって仕方ない。(私だけでしょうか…?)

かんぱくん
かんぱくん

めっぷちゃん気にしすぎちゃう〜?

めっぷ
めっぷ

めっちゃ好きな人に告白するようなもんやで!
好きな子にはLINE送るのも手震えるやろ!

かんぱくん
かんぱくん

うん…確かに…キモくないかなとか考える…

めっぷ
めっぷ

わかったらええねん。

でも忙しい中ではそんなに気を回してられませんよね。

エージェントを使った際はそんな不安が無くてとてもラクでした。

『面接は何日希望です。』そんな一言の重みが全然違う

それに向こうはプロですから、企業側の都合も汲み取って提案して貰えたのもありがたかったです。

年収の話を企業側が忘れていた時も、エージェントが確認の連絡をくれました。
私は緊張のあまりそれどころではなかったのでこれは本当に助かりました。

もし個人的にやりとりしていたら切り出し方でうんうん唸っていたことでしょう。

他にもいろいろ教えてもらえる

アパレルで転職した際は希望する会社の試験内容が知りたかったこともあってエージェントを利用しました。

パタンナーという職種だったので、書類通過後は実技試験があります。

ネットに情報が出ていなかったので、時間制限と課題の内容をエージェントが知り得る限りで教えてくれました。

アバウトな部分があっても実技の練習をするには十分な内容でした。

転職アドバイス

私が転職活動で大切だと感じたポイントをお伝えします。

オフィスで働く人々

タイムリミットは自分で決める

就職活動を始めてから次の会社で初出勤を迎える日は○月!と目標を持ちましょう。

これは初動を悪くしないためにも大切です。
「余裕で時間ある〜」なんて思い始めるとダラダラ時が過ぎていきます。

そして履歴書などの書類作成も同じです。

『○日で履歴書と職務経歴書を作る』と意識して取り組みましょう。
“これで完成”と決まっていなものはいつまでも終わりが見えません。『完成させる勇気』を持ちましょう。

初心に帰ってマナーを確認

転職活動される方『面接なんて何年ぶり…』ってことになっていませんか?

新卒の頃に散々練習したかも知れませんが、いろいろと忘れているものです。

中途採用は新卒ほどマナーに厳しくないとは聞きますが、担当者がどんな価値観の方かなんてわかりませんよね。

めっぷ
めっぷ

実際アパレルの時の中途面接はかなりラフやったけどね〜

不安は潰していくスタイルの私はしっかり復習して挑みました。

『準備した』という事実は揺るぎない自信になりましたよ。

さいごに

転職が上手くいけば『自分の価値』に自信がつきます。
視野も広がりますし、会社にとらわれなくても生きていけると実感できるでしょう。

価値観が変わって『また転職したい』と思っても、前回の経験から悩みも小さくて済むと思います。

しんどい気持ちになる方が大多数の転職。

自分の頑張りをしっかり認めて次のステップのエネルギーにしてくださいね。

みなさんがより良く生きていけますように。

あわせて読みたい
【履歴書・職務経歴書】自己PRが『書けない』→『書ける』にするステップアップガイド
【履歴書・職務経歴書】自己PRが『書けない』→『書ける』にするステップアップガイド
ABOUT ME
mep
mep
かけ出しブロガー
大阪出身愛知在住|元アパレルパタンナー(服の製図する人)
パタンナーとして大手企業からデザイナーズブランドに転職するも、過激なハラスメントと激務から体調を崩し退職。
その後未経験からWEBデザイナーに就職。
転職経験を活かしてみなさんの悩みに寄り添いたいと思い執筆しています。

好きなものと生活のお役立ち情報も発信中♪

好き:ファッション|アニメ|器|アート|読書
記事URLをコピーしました