WEBデザイン
PR

【WEBデザイン】デザインの勉強におすすめな書籍 5選

【WEBデザイン】デザインの勉強におすすめな書籍 5選
nep-555
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

職業訓練校ではデザイン自体の勉強はなかったので、在学中から少しづつ本を買って勉強しました。

実践が大事なのですが、まずは取っ掛かりがないとなにも浮かんでは来ないので、
デザインの考え方がわかってきた気がする!

と思わせてくれた本をご紹介します。

私の就職した会社ではHPデザイン自体の仕事は少なく、印刷物(販促ポップ・パンフレット・フライヤーなど)やインスタ広告画像、HPバナーなどが多いのでここでは

『デザインの勉強におすすめ』としました。

HPデザインの際に参考にしたサイトなどもあるのでまた別の記事でまとめますね。

スポンサーリンク

初めに読むなら『なるほどデザイン』

初歩の初歩を身につけるという目的ならまずはこちらですね。

何といってもわかりやすい!

デザイン初心者にも商業デザインの目的や考え方をやさしく教えてくれます。

まずは何を決め、どう順序立て組み立てていけばよいのか、はじめの一歩目さえわからない人の手をやさしく引いてくれる内容です。

“なんとなくいい雰囲気”のデザインから、

“具体的な理由やデザイン意図のあるデザイン”

にステップアップするための知識を与えてくれるので、最初に読むのにおすすめの書籍です。

読んでいて楽しい!『最強構図』

バランスの良いデザイン。美しいと思うデザインは、構図が考えられているからこそ!

“なんとなく気持ちの良いバランス、なんとなくこの辺。”

なんて感覚で配置を決めていたのですが、この書籍でバランス感覚が養われました。

巷に溢れているデザインを観察する時もこの法則を思い浮かべて、
これはこの法則だな、なんて考えながら見せ方などを分析するとより力が付きます。

アイデアが浮かばない時はとりあえずこの本を見返してヒントを貰っています。

様々な媒体のサイズでデザイン例がたくさん載っているのも嬉しいところです。

え、私のこと…?冷や汗が出る『けっきょく、よはく。』

新米デザイナーのいまいちなデザインとベテランデザイナーのデザインを並べて、
新米ちゃんのいまいちさはどこ由来なのかを具体的にビシビシ指摘。

ベテランさんのバランスの良さもしっかり解説されています。

対比があることで説得力があって「確かにこっちが良い」と実感します。

でもこの書籍、かなり初期に購入したのですが、最初は新米ちゃんのデザインがそこまで悪く見えなかったんです。

実際今読んでも、この感じのデザインてあるよな…と思うのです。

デザイン初心者がやってしまいがちな失敗やデザインを見る目が養われていない者には見えていない落とし穴がこんなにあるんですね!(泣)

ということです。震えます。

私のように本当に初心者の方には少し難しく感じるかもしれませんが、ぜひ読んで欲しいです。

自分でもなんかハマらないデザインだな…と悩む時は知らない間にいまいちに陥っている可能性があります。

原則を学んで応用は∞『レイアウト・デザインの教科書』

今までの書籍でも解説されている内容が含まれているので復習になるのですが、
それ以上に知識レベルを数段上げてくれるとてもおすすめな書籍です。

ロジカルに解説されているのと、解説に出てくるデザインが秀逸なので、ぱっと見て良いと思うデザインが頭の中で分解されていく感覚です。

この理解できた!と感じられた深さはダントツ1位!他の書籍を読んでベースがあったのも良かったのかもしれません。

仕事でフライヤーを作成した時は、全く知識がなくて参考も見つけられず半泣きだったので、もっと早くこの本を読みたかったと思ったくらいでした。

実践あるのみ新ほめられデザイン辞典レイアウトデザイン』

掲載されているデザインの作り方を一つ一つ解説しています。

手順が丁寧に書かれているので、IllustratorやPhotoshopの使い方を学びたい方におすすめです。

辞典というだけあって本当に情報が多いです!

私自身、いいなと思ったデザインをいくつかマネして作ってみたのと、デザインアイデアを参考にした程度しか使いこなせていません…(汗)

少しデザインの説明はありますが本当に操作方法の本なので、スキルのブラッシュアップ用と考えるのが良いかと思います。

まとめ

有名な書籍が多いので、ご存じのものが多くなってしまったかもですね。

でもこれは本当に私がためになったと実感した書籍です。

ご紹介した順番も、『私がまた一から本を買って勉強するならどの順番かな!』と考えながら選びました。

最初からレベル高めの本を手に取ってしまうと「理解できない」と挫折してしまうこともあるので、無理せずやさしいものから読むのをおすすめします。

1度読み終わってからしばらくして再読するとまた気付きがあるので、私の場合は少数精鋭で何度も読み込むのが性に合っているようです。

本も高いので何冊も買えないですしね…

紹介した本がみなさんにとって良い出会いや学びにつながると嬉しいです。

ABOUT ME
mep
mep
かけ出しブロガー
大阪出身愛知在住|元アパレルパタンナー(服の製図する人)
パタンナーとして大手企業からデザイナーズブランドに転職するも、過激なハラスメントと激務から体調を崩し退職。
その後未経験からWEBデザイナーに就職。
転職経験を活かしてみなさんの悩みに寄り添いたいと思い執筆しています。

好きなものと生活のお役立ち情報も発信中♪

好き:ファッション|アニメ|器|アート|読書
記事URLをコピーしました